マッチングアプリ

マッチングアプリは複数利用の同時進行で出会いを増やす!アプリとやり取りを同時並行するメリットまとめ

マッチングアプリで理想の相手と付き合うための必須のテクニックが「マッチングアプリを複数使うこと」です。

マッチングアプリを複数利用すれば、1つのアプリを長期間使用するよりも確実に出会いの数が増えます。

この記事ではマッチングアプリを複数使うメリットや同時進行のコツ、「複数使う時にこれだけは利用しておきたいマッチングアプリ」をまとめました。

マッチングアプリで複数人と同時進行で連絡するのはアリ?→今や常識

マッチングアプリで複数人と同時進行で連絡を取ることは今や常識となりつつあります。

「まるで自分が浮気をしているみたいで罪悪感がある」「いらぬ嫉妬を招いてしまうんじゃないかな…?」と思われる方もいるかもしれませんが、あなたが誰とも付き合っていないのであれば浮気でもなんでもありません。

実際マッチングアプリを上手に活用している人は、当然のように複数人をキープしてやり取りをしています。

「一人一人と誠実にやり取りをしてアタックするべき」「複数の人とやり取りするのは苦手、めんどくさい」と思われるかもしれませんが、マッチングアプリで何人かの人と同時にやり取りしないのはすごくもったいないことです。

非情かもしれませんが、マッチングアプリを使った恋活・婚活は自分も相手もいつでもお互いの関係を断つことができます。

それに、あなたがやり取りをしている相手も何人かとやり取りをしていて、あなたが同時進行されている中の1人の可能性だってあります。

気が合わないと感じられれば、相手はすぐに連絡を返してこなくなるでしょう。1人1人にアプローチをかけて音信不通になってしまう事態が重なれば、確実に自信がなくなていきますし付き合うまでに膨大な時間がかかってしまいます。

マッチングアプリを複数利用して何人かとの異性とのやり取りを同時進行すれば、上記の事態を避けられる上にたくさんのメリットがあります。

マッチングアプリを複数使って同時進行するメリット【出会える確率が大幅アップ】

マッチングアプリを複数使うメリット
  1. 理想の相手に出会える確率が上がる
  2. 恋愛スキルが上がる
  3. 時間やお金の節約になる

ここからは複数のマッチングアプリを使って同時進行していくメリットを具体的に紹介していきます。

理想の相手に出会える確率が上がる

単純に1つのマッチングアプリで相手を探すよりも、いくつかのマッチングアプリに登録して相手を探す方が理想の相手に出会える可能性が上がります。

「恋活」と呼ばれる「恋愛系マッチングアプリ」の『ペアーズ』や『with』は利用ユーザーやユーザー目的が似通っているため、併用して使うことで2倍の効果を期待できますね。

異なる趣旨のマッチングアプリを併用することもおすすめです。

いろいろな人と出会う中で、本当の自分のタイプがわかるかもしれませんし、あるいはタイプとは真逆の人と恋に落ちるなんてこともあるかもしれません。

自分のタイプの再確認のためにも、マッチングアプリの複数利用は効果的だということですね。

時間やお金の節約になる

アプリを複数使うことで出会いが増えるだけでなく、結果的にお金の節約につながることがあるという点もメリットです。

男性の方は実感されてると思いますが、実はマッチングアプリはそれなりのお金がかかります(相場は1ヶ月3,000円〜5,000円)。

月額料金は何ヶ月か分を一括払いをすることで安くなるので、一括払いを検討している方も多いと思いますが、おすすめは複数アプリで相手を探すことです。

なぜなら、出会える相手の数は月を追うことに減少していきます。
最初はたくさんの相手がいるように思えますが、フィルターをかけて検索してみると案外少ないものです。

そのため、1つのアプリに一気に課金するよりも複数のアプリに手を出してみた方が早い段階で希望の相手が見つかり、デートにいける確率も高まります。

恋愛スキルが上がる

マッチングアプリを複数使うと、必然的に出会いの回数が増えていきます。
出会いが増えると、その分だけ相手に合わせたコミュニケーションが必要になってきます。

たくさんの人との出会いを重ねていると、その相手に対する適切なコミュニケーションのとり方というものがわかっていきます。

例えばAさんには効果的だったアプローチがBさんには逆効果ということも往々にしてあり得ます。

そういった経験を重ねることでコミュニケーションスキルが上がり、相手に応じた適切なアプローチの方法が掴めるようになります。

複数のマッチングアプリで同時進行する際の注意点

同時進行する際の注意点
  1. 名前や話題を間違えない
  2. 人数はキャパシティ内に抑える
  3. 興味のない人とのやりとりは続けない
  4. 自分から同時進行していることは言わない

ここまでマッチングアプリを複数利用するメリットを紹介してきました。

次は実際に複数のマッチングアプリを使って同時進行する時の注意点を4つ紹介します。

名前や話題を間違えない

やりとりする人があまりに多いと相手の年齢や職種、趣味などを混同してしまうかもしれませんが、実際に間違えてしまうのはご法度です。

LINEやアプリでたくさんの人とやり取りしていると混乱してしまう気持ちもわかりますが、必ず間違えないようにしてください。

対策として、メッセージが2〜3スクロールしないと遡れないほどになってきたら、メモ帳などにその人の情報をメモしておくと間違えてしまうことを避けられます。

万が一間違えてしまったときは変にはぐらかそうとせず、正直に理由を打ち明けましょう。

マッチングアプリ経由で知り合った人なら、相手もたくさんの人とやり取りしてきた経験があるでしょうし、理解してもらえますよ。

人数は自分がやりとりできるキャパシティ内におさめる

たくさんの人数とやり取りをしていると、次第にモチベーションが下がって疲れてきますよね。

実際に自分も多くのマッチングアプリを使ってきましたが、人数を調整しないとメッセージの返信に時間がかかるようになりどんどん返信が億劫になってめんどくさくなることがありました。

無理してたくさんの人とメッセージをやりとりしていても疲れるだけですし、そういった姿勢は相手にとっても不誠実に映ります。

なので、メッセージのやりとりをする人数は多くても10人ほど、会いたいと思っている候補は多くて3〜4人ほどに抑えるのがベストです。

好意がわかない相手は早めにやりとりを切り上げる

好意がわかない相手との会話は早めに切り上げましょう。
なんとなく会話を続けてしまいがちの方は、その態度が相手に「思わせぶりな印象」を与えてしまっている場合もあります。

2〜3日やり取りしてみて好意がわかない場合、早めに会話を切り上げるといいでしょう。
この時、「すでにデートの段階に進んでいる場合」と「チャットのみで話している場合」の2パターンがあると思います。

「すでにデートをしている・これからする予定」だった場合は、なるべく丁寧にメッセージでお断りしておきましょう。

以下のような2パターンでお断りの連絡を入れておくのがベストです。

どうしても気が滅入ってて伝えられない場合は仕方がありませんが、相手からすると連絡が1つあるだけで気の持ちようがだいぶ変わってきます。

自分がされて辛い・嫌な気分になることは極力避けましょう。

同時進行していることは自分からは言わない!聞かれたら答えよう

他の人と同時進行で連絡をとっていることはわざわざ自分からは言わないようにしましょう。自分から伝えてしまうと、交際できた時に不信感を抱かせてしまうかもしれません。

相手が気になって聞いてくることがあったら、そのときは正直に「何人かの人とやり取りしています」と伝えましょう。変に嘘をついてバレるよりは素直に伝えたほうが誠実に映ります。

盲点なのがアプリのログイン履歴です。
ログイン状態からアプリを頻繁に使っていると思われることも、相手を不安にさせてしまうかもしれません。

メインで使っているアプリで本命の相手といい関係を築けているのなら、他のアプリを使ってみるのがおすすめです。

合わせて、相手に同時進行していることを聞くのも悪い印象を与えてしまうのでやめておきましょう。気になる気持ちはわかりますが、マッチングアプリを使っている人のほとんどは複数の人とやりとりしています。

マッチングアプリの同時使用におすすめのアプリ3選【2020年版】

ここまでマッチングアプリの同時使用についてのポイントを解説してきました。
しかし、マッチングアプリは数多くどのアプリを使うべきなのか悩みますよね。

そこで、ここでは恋人探しに役立ち、美男美女が他のアプリに比べて多いと言われているアプリを3つ紹介していきます。
以下の3つはいわばマッチングアプリ界の大御所。

これらのアプリを一つでも登録していないということは、それだけで多くの出会いを逃しているということにも繋がりかねません。

「あの美男・美女と会えたのかもしれないのに…」と後悔する前に、この機会にぜひ無料会員登録だけでも済ませておきましょう!

ペアーズ

出典:Pairs公式サイト

目的恋活〜婚活
年齢層20代前半〜40代前半
料金男性
1ヶ月プラン:3,590円(税込)/月
3ヶ月プラン:2,150円(税込)/月
女性:無料

 

ペアーズは1000万人の登録者数を誇る国内最大規模のマッチングアプリです。
男女ともに会員が多く、毎日約8000人が会員登録していると言われています。マッチングアプリ世間に広めたのもペアーズだというのは疑いようがないでしょう。

ペアーズは25項目も検索条件が設定でき、「タバコやお酒の有無」のような細かい条件についても絞り込むことができます。

24時間365日のカスタマーケアや監視体制が整っているので安心して利用できますね。

タップル誕生

出典:タップル誕生公式サイト

目的恋活
年齢層20代前半〜30代前半
料金男性
1ヶ月プラン:4,000円(税込)/月
3ヶ月プラン:3,400円(税込)/月
女性:無料

タップル誕生は『アメーバブログ』や『AbemaTV』を運営している『サイバーエージェント』が運営しているマッチングアプリです。

大手企業なので安心して利用できます。
「いいかも!」か「いまいち」の二択から相手を選ぶことができるので直感的な操作が可能です。「おでかけ機能」を使えばすぐに会うことができるのも他のアプリにはない特徴です。

「ユーザーの7割が20代」ということもあり大学生や若い社会人と出会いたい方にとってもおすすめですね。
また、マッチング数が業界最多の1億超えと非常に多いのが特徴的です。

with

出典:with公式サイト

目的恋活・婚活
年齢層20代前半〜30代前半
料金男性
1ヶ月プラン:3,600円(税込)/月
3ヶ月プラン:2,667円(税込)/月
女性:無料

withはメンタリストのDaiGo氏が監修した話題のアプリです。
高い頻度で行われている性格診断イベントが特徴的で、イベントに参加すると相性の良い相手に無料でいいねを送ることができます。

マッチング率も非常に高く、一番出会いやすいアプリと称されているほどの人気ぶりです。
実際に自分もこのアプリを使用していましたが、2ヶ月で5人のペースで出会えました。

他のマッチングアプリに比べて料金も控えめなので、このアプリからのスタートがおすすめです。

【男性向け】複数マッチングアプリの同時進行で料金を節約するコツ

男性が複数のマッチングアプリを同時進行で進めながら、料金を節約するコツは「複数のアプリに登録してみて、1番マッチングがしやすく好みの女性に出会いやすいアプリに絞っていく」という方法です。

アプリに登録してマッチングするだけならどのアプリでも基本的に無料です。

いいねを送ったり、検索をかけてみたりしながら女性からの返信率が高いアプリを見極めていきましょう。
有料会員登録はそのあとでも遅くはありません。

マッチングアプリの複数利用/同時進行をする際によくある疑問点

おすすめのマッチングアプリを紹介してきました。最後にマッチングアプリを実際に複数利用する際によくある疑問点についてお答えしていきます。

同時進行をする時の人数は平均何人?何人まで?

平均5人程度で、メッセージのやり取りは多くても10人ほどにしておきましょう。先程述べた通り、あまり多くてもやりとりで疲弊してしまいます。言い方は悪いですが、キープを3人ほど用意して、本命の方とも気兼ねなくメッセージできている状況にするのがオススメです。

同時進行はいつまでOK?

マッチングアプリの目的は恋人を見つけることなので、本命の交際相手ができるまでは複数利用してOKです。

とはいえ、付き合うまでに至らない相手とダラダラ関係を続けることは相手にとっても失礼なので、付き合うことがなさそうな相手はキッパリと断りを入れて別の方を探した方がいいでしょう。

「バッサリと断るのは相手がかわいそう」と感じるかもしれませんが、漠然と関係を続けていると相手に期待を抱かせてしまいます。

本命の人に告白をして、お付き合いができたら今までやり取りしていた人にはしっかりとお断りの連絡を入れましょう。

同時進行していた相手の断り方・切り方は?

本命の相手が1人に決まったり、恋人ができたときは同時進行でやり取りしていた方にしっかりと断りを入れましょう。

具体的には、「ごめんなさい!実は最近恋人ができました!〇〇さんにも、素敵な出会いがあることをお祈りしています。今までありがとうございました」といった形で、恋人ができたことを正直に伝えましょう。

恋人がいる相手を執拗に誘う人はいないので、案外きっぱり諦めてくれるはずです。

マッチングアプリを複数使う時の写真と自己紹介文はどうする?

写真と自己紹介文は基本的使い回しで大丈夫です。
ただし、自己紹介文に関してはアプリによって多少の修正を加えた方がいいでしょう。

各アプリによって「恋人作り」や「婚活」など、特化している内容があるので、それぞれの目的に合わせて軽く調整しておくといいでしょう。

まとめ:マッチングアプリを使う時は同時進行で効率よく出会おう!

マッチングアプリの複数利用/同時進行は…
  • 不誠実な行為ではない。みんなしている
  • メリットの方が多く、確実に出会える確率が上がる
  • 嘘はつかず誠実な対応を心がけよう

マッチングアプリで複数人と連絡を取るポイントについて、自分の体験談を交えながら解説していきました。

同時進行は不誠実に感じられるかもしれませんが、あなた以外の方だって同時にたくさんの方とやり取りしている可能性も十分にあり得ます。

自分の可能な範囲まで手を伸ばしつつ、希望の相手が見つかるまで粘ってみましょう。